お知らせ

SDGs 当社の取り組みについて

持続可能な開発目標 SDGs とは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。
 

 

丸江の取り組み

「快適をお客様にも、地球にも」を経営理念として企業活動を続けております。
LPガス事業、EC事業、日本茶・海苔・和工芸品の専門店「小田原 江嶋」、キャンプ用品専門店「sotosotodays」、キャンプ場「sotosotodays CAMPGROUNDS」の各事業活動を通じて、弊社が提供するものはお客様にとって快適であるだけでなく”地球にも快適”であることを目指しています。
 

LPガス事業

クリーンエネルギーであるLPガスおよび高効率の機器、住設機器等を提案しCO2排出削減へ。
 

EC事業

ガス器具、キャンプ用品、オカムラ製品等の販売では梱包の簡略化を徹底するなど、環境に配慮しながらも豊かな生活をお客様へお届けします。
 

日本茶・海苔・和工芸品の専門店「小田原 江嶋」

環境に配慮した店舗運営に努め、健康的で豊かな暮らしをサポート。
 

キャンプ用品専門店「sotosotodays」

小田原地域の活性化の一役を担うべく、小田原はもとより、首都圏からも多くのお客様にご来店いただくことを目標へ。
 

キャンプ場「sotosotodays CAMPGROUNDS」

キャンプ文化の浸透をはかりながら、自然とともにある生活を体感できる施設として今後も運営を行います。